1. 同志社ローム記念館ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧(What’s New)
  3. 【SP企画Vol.1】コロナを機に遠距離で暮らしていた奥様と同居へ! 新生活の中、社内の自動運転ミニカーレースに挑戦!

【SP企画Vol.1】コロナを機に遠距離で暮らしていた奥様と同居へ! 新生活の中、社内の自動運転ミニカーレースに挑戦!

'20年11月6日 更新
自動車メーカーにお勤めの田中裕貴さん、1年生からものづくり系プロジェクトに参加し、リーダーを務めた経験も。大学院生時代も、研究の合間に後輩たちをサポートしてくれていました。

<参加プロジェクト>
2012年度 同志社ものづくり推進プロジェクト
2013年度 ROBOX 副リーダー
2014年度 ROBOX リーダー

―コロナ禍で生活の変化はありましたか?

仕事は完全リモートワークになりました。これまで月一で帰っていた実家には帰れなくなったので、半年以上両親と顔を合わせていません。ですが、コロナ禍の直前に遠距離婚だった妻と同居するようになっていたので楽しく過ごしています。週末はこれまでと変わらず、妻の妹や会社の友人達と、妻の趣味でもあるFPSをやり続けています。

―(奥さんもプロジェクトメンバー!)おめでとうございます!新生活のスタートでもあったんですね。

ご飯はほとんど私が作るようになりました(笑)。でも、予定していた海外挙式は1年以上延期、挙式できるか心配しています。

―そうですよね。一生に一度のことですから、素敵なお式ができるといいですね。お仕事はいかがですか?

Teamsを使うことで連絡しやすくなって、コミュニケーションが密になっているように思います。また、出張の会議がなくなり大幅効率UPですね!会社の自動運転ミニカーレースにエントリーして、現在鋭意作成中です。毎週仲間とリモートで会議しながら作戦会議をしています。

―まさにプロジェクト活動!ですね。最後に学生のみなさんへメッセージをお願いします。

そうですね。学生時代にやっていたことは役立っています。目標を決めてなにかに取り組む習慣、やること、優先度、期日を決めて実行することはまさに会社のルーチンそのものなので。学生のみなさんにも、とにかくアウトプットを出す経験をすることをおすすめします(企画書でも、アプリでも、ロボットでも、料理でも…なんでもOK)。社会人になったとき、仕事でうまくいかないな…って時に、趣味でアウトプットを出せると仕事のやる気UPにつながりますよ。

―ありがとうございました!!
自動車メーカーにお勤めの田中裕貴さん、1年生からものづくり系プロジェクトに参加し、リーダーを務めた経験も。大学院生時代も、研究の合間に後輩たちをサポートしてくれていました。

<参加プロジェクト>
2012年度 同志社ものづくり推進プロジェクト
2013年度 ROBOX 副リーダー
2014年度 ROBOX リーダー

―コロナ禍で生活の変化はありましたか?

仕事は完全リモートワークになりました。これまで月一で帰っていた実家には帰れなくなったので、半年以上両親と顔を合わせていません。ですが、コロナ禍の直前に遠距離婚だった妻と同居するようになっていたので楽しく過ごしています。週末はこれまでと変わらず、妻の妹や会社の友人達と、妻の趣味でもあるFPSをやり続けています。

―(奥さんもプロジェクトメンバー!)おめでとうございます!新生活のスタートでもあったんですね。

ご飯はほとんど私が作るようになりました(笑)。でも、予定していた海外挙式は1年以上延期、挙式できるか心配しています。

―そうですよね。一生に一度のことですから、素敵なお式ができるといいですね。お仕事はいかがですか?

Teamsを使うことで連絡しやすくなって、コミュニケーションが密になっているように思います。また、出張の会議がなくなり大幅効率UPですね!会社の自動運転ミニカーレースにエントリーして、現在鋭意作成中です。毎週仲間とリモートで会議しながら作戦会議をしています。

―まさにプロジェクト活動!ですね。最後に学生のみなさんへメッセージをお願いします。

そうですね。学生時代にやっていたことは役立っています。目標を決めてなにかに取り組む習慣、やること、優先度、期日を決めて実行することはまさに会社のルーチンそのものなので。学生のみなさんにも、とにかくアウトプットを出す経験をすることをおすすめします(企画書でも、アプリでも、ロボットでも、料理でも…なんでもOK)。社会人になったとき、仕事でうまくいかないな…って時に、趣味でアウトプットを出せると仕事のやる気UPにつながりますよ。

―ありがとうございました!!

さらに詳しい情報は【2020年度スペシャル企画始動】教えて!OPさん!コロナでいま、どんな働き方してますか?でご案内しています。

15名のOP(Old Project-member)へのインタビュー記事を、毎週金曜日に公式HPにて公開致します。卒業生の方々が、現在どのような工夫をして働いているのか、いま思っていることなどを赤裸々に語ってくださいました。同志社ローム記念館プロジェクトの参加学生はもちろん、同志社大学生の皆さんへ、これからの学生生活のヒントになれば幸いです。

教えて!OPさん!コロナでいま、どんな働き方してますか?